固定費を抑える事を考えよう!毎月の支払額を抑えれれば節約に!

固定費を抑える事を考えよう!

貯金箱の画像

早速ながらスマートフォンを持っている方が大半だと思われますが・・・毎月いくら払っておられますか?

 

節約とみると一番 手っ取り早いのがスマートフォンの毎月の支払額を下げることが出来ると年間でみた場合、かなりの額を抑えることができます!

 

携帯代の支払い方法は?

お金と通帳の画像

多くの方はクレジットカード決済だと思われますが・・・

時折、現金で支払われている方もみかけます・・・

私はクレジットカード派で、あまり現金を持ちたくないタイプですが・・・現在では年金もカードで支払える時代になっており、同じ支払いをするなら現金よりカード払いの方がポイントが貯まるので得になります!

ポイントの画像

沢山のカードを持つのはオススメしませんが・・・生活費の支払いを1つのカードにまとめると塵も積もれば山となるで・・・年間にすると以外にポイントが貯まります!

 

クレジットカードって年会費のかかるものと、年会費無料の物があるので持つなら年会費がかからないものを1つは持っておきたいものです!

 

その中でも私のオススメは楽天カードが上げられます!

よくCMでもされているしカード発行時には楽天ポイントも貰えちゃうのが大きいですね~

 

 

特に退職後は、年金の支払いや生活費の支払いを1つのカードにまとめる事で分散するよりは大きな差がでます!

 

あとは予備として、もう1つのクレジットカードは持っておきたいですね~

携帯代は年間で考えると以外にかかる!

ドコモ・au・ソフトバンクの画像

特にドコモやソフトバンクにauと御三家しか使っていない方は必見です!

今や持っている方が大半になりつつあるスマートフォンですが・・・

年間でみると以外に毎月支払っている物です!

 

特にドコモ・au・ソフトバンクは家電量販店だけでなく単独の店舗もあり、かなりの方が使っているブランドになりますが・・・

 

現在は、両極端で・・・あまり使わない方と、動画視聴などでかなり通信量を使うプランにわかれてますが・・・

そんな中、現在オススメできるのは新たに格安SIMブランドから参入した楽天モバイルです!

月額7,000円の支払いで計算した場合・・・単純に年間計算で84,000円!

 

MNP乗り換えで計算した場合・・・高めでみてMNP手数料と違約金を含めても15,000円ぐらい

これだけでも乗り換えても69,000円は浮くことになります・・・

 

さらに通話はRakuten Linkアプリ経由なら無料との事なので、お得度はわかりますよね?

 

(金額は違約金9500円とMNP転出手数料を高めに概算してますが・・・ドコモは2,000円、auとソフトバンクは3,000円、格安SIMは会社によって異なります)

 

楽天モバイル かけ放題プラン 申し込み!

楽天モバイルって?

Rakuten UN-LIMIT

詳しくは別途、記事にしてますが・・・簡単に説明すると、申し込みにあたり事務手数料3,300円はかかりますが開通手続き後、1年間は無料で使えるという物です!

Rakuten UN-LIMITが凄い! 楽天はモバイルどこまで攻めるのか~
Rakuten UN-LIMITのキャンペーンについて知りたいですか? Rakuten UN-LIMITのキャンペーンについて概説してます。 Rakuten UN-LIMITのキャンペーンについて知りたい方は必見です。

Rakuten UN-LIMITはWEB申し込みでないと損!

Rakuten店舗の画像

現在はエリア拡大に向けて家電量販店にも進出している楽天モバイルですが・・・

 

店頭や家電量販店のブースで申し込みを行うと貰えるポイントが少なくなるので注意が必要です!

オンライン申し込みならポイントプレゼント!

Rakuten UN-LIMIT2.0 ポイント説明

キャンペーンの流れ1

どの携帯会社でも申し込みは事務手数料が、かかりますが実質負担なしです!

Rakutenキャンペーンの流れ

キャンペーンの流れ2


Rakutenキャンペーンの流れ2

単純にWEBで申し込めば6,300ポイントは貰えるって事になるので実質無料の端末なら1年間が無料で使えてポイントまで貰えてしまう・・・

逆に店舗で申しむと3,000ポイント損しちゃいます!

Rakuten UN-LIMIT申込者なら楽天ひかりも1年間無料!

固定回線で光回線を使っているのなら、これは申し込まないと損です!

 

残念ながら私の住まいは対象エリア外の為、楽天ひかりを申し込めませんでしたが・・・

地方などで固定回線を使っている方なら乗り換えを考えても良いかもしれません・・・

楽天ひかり乗り換え時の注意点!

チェック

良い事ばかりに見える楽天ですが注意点もあります!

  1. 工事費用はかかる
  2. 契約期間は3年
  3. Rakuten UN-LIMIT開通月に工事を終える必要あり

工事費用はかかる

LAN工事の画像

現在使っている光回線からの乗り換えであれば工事費は安く済みますが・・・

新規申し込みの場合は約1万円かかりますので注意が必要です!

契約期間は3年

カレンダーと砂時計の画像

一般的に固定回線は2年契約ですが楽天ひかりは1年無料の為か3年契約となってます!

従来の固定回線は2年契約なので、1年無料の分 延長されていると思えば問題ないんですが・・・

Rakuten UN-LIMIT開通月に工事を終える必要あり

Rakuten UN-LIMIT申し込みにあたり、1円で貰えるスマホのRakuten MNIを選択した場合・・・

カラーによっては7月中旬の出荷予定となっている為、6月に申し込んでも6月中に届かない場合、同時に楽天ひかりを申し込んだ場合、当月中に開通工事ができない為、適用対象外となる場合も想定できるので・・・申し込むならRakuten UN-LIMIが開通してからにしましょう!

楽天回線エリアなら容量を気にせずに利用可能!

『Rakuten UN-LIMIT』をデータ通信のみで1カ月使ってみた率直な感想! ネット・映画・ゲームで使い倒した結果
楽天モバイルは2020年4月8日から、「Rakuten UN-LIMIT2.0」をスタートした。これは月額2980円が1年間無料になるサービスで、都市部など楽天回線が利用できるエリアなら、 …

実際に実践された方の記事を発見しましたのでリンクを貼ってます

 

6月の時点では楽天エリアは下の都道府県となってます!該当エリアで無いのが残念!

対応エリア外は2GBから5GBに!

更新データ情報

楽天エリアとパートナーエリアの画像

パートナー回線エリアの容量が5GBにアップし、ギガ消費後の通信も最大1Mbpsで使い放題となっています!

ギガ消費後の1MbpsってYoutubeも、そこそこのレベルでみれますし、何といっても大きいのが1年間が実質無料・・・

5GBもあれば動画みなければ十分な容量です!

 

日本全国どこでもデータ使い放題が1年無料

楽天モバイル かけ放題プラン 申し込み!

Rakuten UN-LIMITは1年間の基本使用料金が実質無料!

初期費用が、ほぼ無しで利用できるのは凄いですね~

実際に地方でどれだけ使えるのか気になってましたので、楽しみな内容です!

商品発送まで時間がかかるのでMNP利用は注意が必要!

MNPの画像

MNPとは、今お使いの電話番号をそのままにケータイ会社をかえられるサービスのことです。

なお、メールアドレスは変更となり手数料も必要で・・・期間が決まっており15日です!

なお、「MNP予約番号=解約」と考える方もおられますが、発行しただけでは解約にはなりません。

紹介コードを入力すると、お互いに楽天ポイントが貰えちゃう!

ポイントの画像

WEBからの申し込み時に紹介コードをコピペして使うと、お互いにポイントが貰えちゃいます!

楽天モバイルの紹介特典の説明画像

お互いに得ですね~

楽天モバイルで貰えるポイントの説明画像

楽天モバイル かけ放題プラン 申し込み!

 

ポイントキャンペーンは内容が多々!変わっているので注意が必要です!

年金と健康保険について管轄の役場などへ相談を!

年金手帳の画像

失業などにより生活がままならない状態でも市町村県民税に年金、健康保険の支払いは必要です!

 

まずは管轄の役場などへ相談してみましょう! 相談による支払額の軽減が出来る場合があります

 

退職した場合は国民健康保険である国保への切り替えが必要ですが・・・退職理由特定受給者に該当した場合、健康保険料が安くなる場合があります

詳しくは別記事を作成しました!

住民税って減額できる?住民税の仕組みは?
住民税が減額できるかについて知りたいですか? 当サイトでは住民税の減額について書いてます 住民税の減税について知りたい方は必見です

コメント