ブラック企業の見分け方ってあるの?求人票からわかる事

ブラック企業の見分け方ってあるの?(求人票からわかる事)

首をかしげる男性

 

すべてに当てはまるわけでは無いですが・・・特徴はいくつかあります!

 

  1. 求人がハローワークやIndeedの無料掲載しかない!
  2. いつも求人が出ている!
  3. 若い世代が多く年配者が少ない・・・または逆!
  4. 親族経営の企業も要注意!
  5. 離職率の高い会社(20%以上で注意!、30%以上だと危険!)

 

求人がハローワークやIndeedの無料掲載しかない

Indeedの画像

 

求人にあたり無料のサービスしか使っていないところは人材採用にはお金をかけたくないか、もしくはお金がなくてかけたくてもかけられないという零細企業という事があげられます!

 

いつも求人が出ている!

首をかしげる女性

 

いつも求人が出いている企業が定着率が悪く離職者が多いという事なので注意が必要ですね!

 

特に欠員急募という言葉も要注意です!

 

ホワイト企業だと定年退職の場合は4月からの勤務での募集となるし、育休などの代替スタッフとして求人が出る時は期間限定である事が多いです!

若い世代が多く年配者が少ない・・・または逆

若い男女の画像

定着率にも当てはまりますが・・・若い世代がいない場合は職場環境が悪く魅力のない職場という事もあげられますね~

 

年配者ばかりの職場だと、若い世代が職場を見限ったとも取れます・・・

他にもチェックしておいた方が良いところは?

首をかしげる男性

  1. 親族経営の企業も要注意!
  2. 離職率の高い会社(20%以上で注意!、30%以上だと危険!)

離職率30%以上にあたるのは飲食店と福祉が多いです!

親族経営の企業も要注意!

チェック

企業によっては親族経営の企業もあり、こちらも注意が必要です!

特に経理部門においてですが、こちらも親族が担当している場合はブラックボックス化してしまうケースも多く、実態がわかりません!

 

親族経営の企業の全てを批判するわけではないですが・・・経理は親族外の方が担当する場合は問題ないかもしれませんが・・・経理まで牛耳られると経営陣に対して言える方は少ないのでは無いでしょうか?

 

親族経営は土建業をはじめ、小さなところに多い傾向です

離職率の高い会社(20%以上で注意!、30%以上だと危険!)

退職届の画像

離職率の高い職場は職員を大事にしない傾向があります!

 

福祉の職場は入れ替わりの激しい職場としてあげられますが・・・職員の笑顔が多く、が生き生きとして働いている職場は離職率が低く定年退職まで働ける環境だと思われます

 

逆に入れ替わりの激しい職場だと自分が家族の立場であれば、どうでしょうか?

 

  1. 社員を大事にしていない
  2. 業績が安定していない
  3. 質の低い人が多い
  4. 待遇が悪い

などがあげられます・・・

 

福祉以外では飲食店の離職率も30%ぐらいです・・・

入社してからわかる事ってある?

オフィスで働く男女

他にも入社してからもわかる事があります!

別に記事を作成しましたので、良ければ覗いてみてください

入社してからわかるブラック企業の特徴は?
入社してからわかるブラック企業の特徴について書いてます

コメント